周南市の須金にある「みつばつつじの里」は藤井俊之さんがご自身の手で山を整備し、みつばつつじを植えられた里山です。
三枚の葉を持つことから名がついたみつばつつじは、葉がでる前に赤紫色の花を咲かせます。
現在たくさんの花が開花し、見頃を迎えています。
自由に見学できるようになっているので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。 
 
写真は平成23年(2011年)4月21日に撮影したものです。クリックすると拡大して見られます。
アクセスマップ
 
中須・須金の美しい景色 へ戻る
 
のページに戻る
 
Copyright (C) 公益財団法人周南市ふるさと振興財団 All rights reserved