平成28年10月27日(木)、「男性料理教室 キホンノ「キ」~郷土料理を作る 伝える~」を取材してきました。

周南市学び交流プラザで企画されたこの講座は、学んだことを地域活動や、ご自分の交流活動にぜひ活かしていただきたいと、来年2月まで計5回開催されます。

調理指導は、周南市食生活推進連絡協議会のみなさん。和食の基本と郷土料理を中心に伝授していただきます。

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-158

申し込み多数だったそうで、男性の料理への関心の高さが伺えます。

参加者の中には、「単身赴任の時、シンクはいつもきれいだった!」という料理未経験者の方や、退職して時間の使い方を考えた時、料理をしてみようかなと思って参加された方など。そのほか、昨年参加して大変良かったので今年も参加されたという方もいらっしゃいました。

 

今回は、だしのとり方を教わり、山口県の郷土料理「けんちょう」を現代版にアレンジして調理です。

まず、一番ダシと市販のうまみ調理料をテイスティングし、違いを味わいました。

「一番ダシのほうが、昆布の味をしっかり感じるね。」といった意見が聞かれました。

講師の方からは、「うまみ調味料には塩分が入っているので、使う時は塩分量に気をつけるように。」と、アドバイスいただきました。

dsc_0252dsc_0256

さあ、皆さん分かれて調理です。

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-241

最初はドギマギしていましたが、初心者とは思えないほどテキパキと調理を進められ、3品完成させました。

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-154 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-251 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-265 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-233 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-172 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-180 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-67

「けんちょう」は、たくさんの野菜をとることができ、ベーコンを使うことでお子様にも食べやすい味に。

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-48

「かき玉汁」では、沸騰した中に卵を少しずつ落とし込み、ふんわり仕上げるコツを教わりました。

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-83

「おいもコロコロ鬼まんじゅう」は、サツマイモに三温糖をまぶし水分を出してから粉を入れることと、コロコロした食感がポイント。

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-47

お昼ピッタリにセッティング完了!

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-21 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-39

自分で作った料理は格別の味!みんなで楽しく食事しました♪

281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-15 281027%e3%80%80%e7%94%b7%e6%80%a7%e6%96%99%e7%90%86%e6%95%99%e5%ae%a4-14

後片付けの時「日頃、皿洗いは、しているよ。」とテキパキと片付けしてくださる男性。

「初めて自分で料理をして、奥さんの大変さが分かった。感謝です。」といった感想をくださった方も。

次回も楽しみです。

 

昔ながらの味や知恵を“こあ”でも伝えていきたいと思っています。

生産者直接販売の「こあふるさと市」(火曜市10:00~12:30、木曜市13:00~15:30)では、地元の野菜などが買えるだけではなく、生産者から調理方法や保存方法なども聞くことができます。

 

季節の野菜を美味しく食べる方法、我が家の秘伝の味!、昔の料理をこんな風にアレンジしている!!などあれば、どんどん“こあ”スタッフに教えてくださいね~!