こんにちは。いい天気が続きますね。

周南市美術博物館を挟んだ、こあの店舗前の通りも、葉が紅葉し始めました。

こあ外の通り

桜の時期はもちろんですが、秋の紅葉も儚げな美しさがあります。ご来店の際はぜひご覧になってみてくださいませ。

 

さて本日は、こあのお惣菜についてご紹介。

第二木曜日(鹿野の日)以外の毎週木曜日、こあでは地元産のお米を使い、変わりごはんを炊飯して販売しています。

本日第3木曜日は、炊き込みご飯の日。

12時前頃には店頭に約20~30食がパックに詰められ、並びます。

炊き込みご飯②

店内でスタッフが心をこめて手作りする変わりごはんは、家庭の味を彷彿とさせる、やさしい味わいです。

こあ店内の休憩室ではお茶を用意していますので、お気軽にお食事していただくことができます。ぜひご利用ください。

来週は、なかなかない第5木曜日です。どんなごはんが並ぶのかは、当日のお楽しみです☆

 

また不定期ではありますが、入荷した食材を使い、店内で手作りしたお惣菜も販売しています。

koa

本日午前中に並んだあじの南蛮漬け。

食材が限られたため、限定5食での販売でした。あっという間になくなってしまい、ご覧になれなかったお客様もおられるかもしれません。

こあ惣菜 おから

お昼過ぎに並んだおからです。地元のお豆腐屋さんのおからを使い、干しエビなど様々な具と一緒に炒った、少量ながらも食材をたくさん用いた一品です。

こちらは本日10食前後の販売でした。120円と手に取りやすい価格設定にさせていただいたためか、お気軽にお買い求めいただき、こちらもあっという間に完売しました。ありがとうございます!

スタッフが手作りするお惣菜は、ありがたいことにコアなファンの方もおられます。お昼過ぎ以降にも並ぶこともありますので、こあ店内に並んでいるのを見かけられましたら、ぜひお試しくださいませ。

どんなお惣菜が店頭に並ぶのかは、季節や入荷状況によって変わってきます。

どうぞお楽しみに♪