6月に入り梅雨らしい季節になりました。

最近、峯さん牧場の紫陽花についてお問い合わせがいくつかありましたので、先週(6月4日)現地へ行ってみました。

今回は、菊川市民センター(周南市下上2146)からスタートし、県道3号線を約700メートル北上し、信号機のある交差点で県道321号線を四熊方面へ真っ直ぐ進みます。

 

途中からゴルフ場(徳山国際カントリー倶楽部)を左手に見ながら進み、ちょうどゴルフ場を過ぎた辺りに左折できそうな道が現れます。が、ここは通り過ぎてもう少し進むと上写真のような「四熊アジサイ園」という看板が出ていますので、この道を左折です。

 

あとはひたすら真っ直ぐ進むと峯さん夫婦が大切に育てたアジサイ園&水田が見えてきます。

 

そのまま奥まで進むと門(下写真)があり、その前に車を停めることができます。

ちょうど作業中のお二人に会うことができ、お話を聞かせて頂いたのですが、毎年紫陽花の苗を増やし続けており、池を作ったり休憩所を作ったり、まだまだやりたいことが沢山ある!と笑顔で話されているのが印象的でした。「面白いじゃろ!」が口癖で、何でも楽しいことを自分で見つけている所が人として素敵だなと感じました。今年はコロナ禍の為、あじさい祭りは中止ですが個人で見学されるのは構わないそうです。

昨日の様子を少しご紹介!様々な種類のヤマアジサイが綺麗に咲いています。

     

全体としては、あと1週間ほどしたら見頃かな~という事でした。

マナーを守って色とりどりの紫陽花を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

お電話でお問い合わせして頂いた皆さん、直ぐにお答えできずすみませんでした!

これからが見頃という事ですので是非行かれてみてくださいね。

 

因みに、ネットで「峯さん牧場アジサイ園」と検索すると詳しい位置が出てくるようになっています。

道中少し道が細いところがありますので、お気をつけて行かれてください。