6月9日(日)、三丘地区にてまちクエストというアプリを使ったウォークラリーイベントが行われました。

事前に、三丘小学校の児童が中心となって、地区の神社や史跡についての

問題を作り、アプリを登録したスマートフォンを持って近づくと解答できるように

準備されていました。そのお披露目が9日でした。

当日は快晴で、気持ちのよい風も吹いていてまさにディスカバリー日和。

普段は車で通り過ぎてしまう小道を、親子や友達で一緒に歩いて

三丘のよいところを再発見できたイベントだったように感じました。

あと、いまどきの子供たちはアプリをスイスイと使いこなします!すごい!

詳しくは、山口新聞社さんが記事にしてくださっていますのでこちらをどうぞ!